TOP
TOP > 長崎市 > 長崎ランタンフェスティバル

長崎ランタンフェスティバル

長崎ランタンフェスティバル:1 長崎ランタンフェスティバル:2 長崎ランタンフェスティバル:3

中国の旧正月を祝うための行事「春節祭」を起源に年々規模を拡大してきた、長崎の冬を彩る一大風物詩で、今や来場者は90万人を超える。長崎新地中華街、浜町アーケード等の市街地が約15000個のランタン(中国提灯)で染まる、各会場の大型オブジェと共に、新地中華街会場では、毎年の干支にちなんだメインオブジェが設置。約2週間にわたり、「龍踊り」「中国雑技」「二胡演奏」など、中国色豊かなイベントが繰り広げられ、特に「皇帝パレード」や「媽祖(まそ)行列」は期間中最大の盛り上がりをみせる。赤々としたランタンで街中が情熱的に光輝く様も、もはや日本ではないような異国情緒を極めた夜景と言えるだろう。

アクセス
新地中華街会場までは、路面電車・市電築町電停から、徒歩2分。※新地中華街会場から中央公園会場までは、徒歩約10分
イルミネーション検定公式サイトへイルミネーション検定公式サイトへ夜景検定公式サイトへ日本夜景遺産公式サイトへ